読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UC Blog

消耗系男子

旅先にはPatagoniaのライト・ウェイト・トラベル・クーリエがオススメ

モノ 旅行

f:id:ucccccccc333:20160510142356j:plain

旅先でのちょっとした街歩きや私生活での散歩のシーンにおすすめなのがこのPatagoniaのライトウェイトトラベルクーリエです。 

アウトドアブランドの商品であるため機能性もさることながら、その見た目のシンプルさもオススメできる理由の一つです!

僕も愛用しているこのバックのオススメポイントをいくつか紹介したいと思います。

 

[パタゴニア] patagonia LW Travel Courier 48813 BLK (BLK)

[パタゴニア] patagonia LW Travel Courier 48813 BLK (BLK)

 

伝統的な仏僧の肩掛けカバンからヒントを得た、非常に軽量ながら丈夫なクーリエバッグ。ポケットに本体を収納可能

 

軽いそして頑丈

ライトウェイトという名前の通り、ものすごく軽いです。重さはだいたい232グラムのため毎日持ち歩くのが苦にならないです。

軽いのに毎日使っても壊れる気配がありません。結構頑丈です。

 すんげーちっちゃくなる

f:id:ucccccccc333:20160510142445j:plain

製品名に「トラベル」とついていることから旅行向けの製品である事がわかります。
そのため旅行先での利用を想定されて開発されてるっぽいので、めちゃくちゃコンパクトにできます。

この機能を知ったのがつい2週間前のこと、驚きました。ええ、それはもう本当に。

僕はこのバックの機能を80%くらいムダにしてたんだなと気付きました。

結構モノがたくさん入る

このバック結構柔軟性もあるため、多くのモノを詰めることができます。まるでスーパーのビニール袋のようにたくさん入ります。

タイで使用した際はMacbook Air 13インチとカメラのボディとレンズを入れても少し余裕があるくらいでした。

ただ、入れ過ぎるとめちゃくちゃ肩に負担がかかります。中学時代に野球の道具をいれたエナメルバッグをからって登下校していたあの頃を思い出しました。

サイドにメッシュポケット!でかい!

f:id:ucccccccc333:20160510142533j:plain

両サイドに500mmのペットボトルが入るメッシュポケットが付いているためドリンクの持ち運びも可能です。

わざわざチャックを開けて飲み物を取り出さなくて済むので楽ちんです。

防水性バッチシ

ナイロン素材でポリウレタンコーティング加工されているため、完全防水ではありませんが、多少の雨にはへっちゃらです。

 紹介動画

いかがでしたか。今回はPatagoniaのライトウェイトトラベルクーリエの紹介でした。持ち運びも便利なこのバックは旅行先での街歩きのシーンでオススメです、またそのシンプルな見た目から私生活でもガンガン使うことができます。

僕も愛用している1品の紹介でした!

 

[パタゴニア] patagonia LW Travel Courier 48813 BLK (BLK)

[パタゴニア] patagonia LW Travel Courier 48813 BLK (BLK)