読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UC Blog

消耗系男子

【保存版】長崎に行くならおすすめしたい喫茶店10選

こんにちは大都会NAGASAKIでリハビリしていたUCです。
長崎は坂が多いですが、喫茶店も多く感じられます。それも地域密着型の昔懐かしい喫茶店がたくさんあります。

長崎にいた時は暇さえあればよく喫茶店に行ってました。なんでカフェじゃなくて喫茶店だったのかといいますと、カフェだとなんだかキラキラしてますし、おしゃれだし、女性の2人組やカップルが多くて、そわそわしてしまうからです。

もしくはカフェの店員に恋をしてしまいそうになるのを防ぐためってのもあります。

そのため1人でゆっくりしたい時、恋に落ちたくない時はよく喫茶店に行ってます。もちろんたまには新規開拓としてカフェに行くこともありますが。

そんな喫茶店好きの僕が独断と偏見で選んだおすすめしたい長崎の喫茶店をいくつか紹介したいと思います。

 

と、その前に

カフェと喫茶店の違いってなんなんだ?

カフェと喫茶店の違いは営業許可の違いだそうです。

カフェは飲食店営業許可を取っている店、喫茶店は喫茶店営業許可を取っている店のことを指す。
喫茶店営業許可では、アルコールや単純な加熱以外の料理が提供できないそうです。
中には飲食店営業許可を取っているが喫茶店を名乗るとこもあるそうです。
まあ僕としてはおしゃれなのがカフェ、レトロなのが喫茶店かなと思ってます。

長崎に行ったら行きたい喫茶店10選

それでは長崎に行ったら是非とも行っていただきたい喫茶店を10つほど紹介したいと思います。

 南蛮茶屋

f:id:ucccccccc333:20170215161556j:plain

僕の中のナンバーワンでオンリーワンな場所!中に入るとまずその店内の雰囲気に飲み込まれます。「タイムスリップしてしまったのか?」と錯覚させるほどのレトロな雰囲気の店内、赤い絨毯が敷き詰められ、カウンターにはジブリ映画にでてくるようなマスターが一人。

奥に進むとカウンターからは見えなくなりゆっくりと優雅な時間を過ごすことができます。ポーンポーンと柱時計が時間を知らせてくれるまで、ついつい時間を忘れてしまうこともしばしば。

営業時間も23時までと遅くまで営業しているので仕事帰り、バイト帰りにちょっと1杯なんてこともできたりします。
チーズケーキと珈琲のセット(680円)がおすすめです。爽やかな甘味のチーズケーキであるため、甘いものが苦手な人も食べることができます。

長崎県長崎市東古川町1-1
TEL: 095-823-9084
TIME: 13:00~23:00 

冨士夫

f:id:ucccccccc333:20170215161717j:plain

長崎老舗の喫茶店、店内に入るとタバコと珈琲が混ざりあったなんだか懐かしい匂いがします。カウンターにはいつも常連客が座り世間話を。ここのオススメは何と言っても「タマゴサンド」です。ふわふわでマスタードの辛味が程よく効いていて美味!サンドイッチセットだと860円、ミニサンドイッチセットだと670円です。
また遠藤周作の「砂の城」にも出てくる喫茶店だそうです。

長崎県長崎市鍛冶屋町2-12
TEL: 095-822-1625
TIME: 9:00~19:00

 珈琲YOSIO

f:id:ucccccccc333:20170215161806j:plain

ここは常連の喫茶店のひとつ。珈琲がすごく美味しいというわけではないが、マスターや従業員の接客がとても丁寧でお気に入りです。珈琲一杯をとても丁寧に淹れています。
たまにマスターからの特別サービスでアイスやらパンケーキやらスイカやら、、、色々頂いてます。

長崎県長崎市浜町11-21
TEL: 095-822-9772
TIME: 10:00〜20:00

ツル茶ん

九州最古の喫茶店だそうで、トルコライスミルクセーキが有名な喫茶店。長崎でミルクセーキと言ったら「飲む」ではなく「食べる」タイプが主だそうです。ツル茶んはそんな「食べる」ミルクセーキ発祥のお店だそうです。是非ミルクセーキを「飲む」ではなく、「食べる」体験をしてみてはいかがでしょうか。

長崎県長崎市油屋町2-47
TEL:  095-824-2679
TIME: 9:00〜22:00

自由飛行館

こちらはシンガーソングライターのさだまさしさんと妹の佐田玲子さんが経営する喫茶店です。僕はまだ行ったことがないですが、ボルシチや焼きカステラなんかが有名です。たまに佐田玲子さんのLIVEなんかも開かれてるみたいです。機会があれば僕も一度行ってみたいと思っています。

長崎県長崎市鍛冶屋町6-32
TEL: 095-823-4134
TIME: 10:00〜18:00

囁き坂

f:id:ucccccccc333:20170215161939j:plain

長崎市役所の近くにあるこちらの喫茶店。店名がおしゃれですね。

長崎市役所の近くを歩いていると、耳をすませばではなく鼻をすませば、ふわっと珈琲のいい香りがしてきます。ここは少し変わった喫茶店で、珈琲を注文すると一緒に炭酸水が出てきます。マスター曰く口の中がすっきりするので、珈琲を美味しく飲めるとかなんだとか。

お店はそんなに広くはないですが、ゆっくりとできるお店です。

長崎県長崎市桜町3-7
TEL: 095-824-9978
TIME: 9:00〜22:00
※日曜定休日

旅人茶屋

長崎駅近くにある喫茶店。店の名前からして、多くの旅人を引きつけるであろう喫茶店です。店内には色々な国からきたお客さんが書いたであろうメモっぽいものが貼ってあります。

そして店内には数多くのコーヒーカップが並べられており、気に入ったカップがあればそのカップでコーヒーを飲むことができます。
写真は撮り忘れました…。

長崎県長崎市大黒町6−15
TEL: 095-822-9916
TIME: 7:00〜20:00
※日曜定休日

喫茶冨士

新大工商店街の中にあるこちらの喫茶店。バイト先から近かったのでバイトまでの時間つぶしなんかで利用していました。特徴はレトロな雰囲気と年齢層の高さです。買い物帰りのおばあちゃんなんかがよくいます。どこか冨士夫に近いものを感じさせるお店です。
常連すぎて、「今日もブラックコーヒー?」と店に入った瞬間に言われます。笑

長崎県長崎市新大工町2-19
TEL: 095-823-1088
TIME: 9:00〜18:30

喫茶ミレー

こちらも新大工商店街にある喫茶店です。2階にあるため、窓際の席に座り商店街を行き交う人々を見て物思いにふけったりふけらなかったり。ここもレトロな雰囲気です。コーヒー1杯でこちらの喫茶店内にある会議室を借りることができるため、街の人や会社の人なんかがたまに会議しているのをみたことがあります。
店内の奥の方は、ぼんやりとした灯りなので不倫相手と会うのにいいかも!(不倫。ダメ。ゼッタイ。)
長崎県長崎市新大工町5-17 
TEL: 095-821-9579
TIME: 9:00〜20:00

珈琲蔵えん

f:id:ucccccccc333:20170215162405j:plain

ここは古民家を改築してできたコーヒーと紅茶を扱う店。喫茶店というよりはスペシャリティコーヒー専門店です。(生産農園など製造過程がはっきりしているコーヒーのこと)

特徴は扱っている珈琲豆と紅茶の種類の多さと主人の珈琲愛。種類豊富な珈琲豆(しかも高品質)のなかから選び、そこから主人が珈琲を淹れます。
そして、珈琲に関して主人に質問するとものすごく丁寧に教えていただけるので、どれを飲めばいいかわからない時は、オススメを聞くといいでしょう。

店内で珈琲を飲むなら、2階に上がることができます。2階は和室になっているため、隠れ家的雰囲気を味わいながらゆっくりとした時間を過ごすことができます。

f:id:ucccccccc333:20170215162436j:plain
2階はこんな感じです。棚に飾られてる焼き物は購入することができます。

長崎県長崎市中川町1-2-4 
TEL: 095-825-5558
TIME: 11:00~19:00

珈琲の一杯の値段

喫茶店の珈琲はカフェと比べると少々お高め。大体400〜500円くらいが相場なのかなと思う。

珈琲一杯の値段は高めだが、それに見合う価値は十分あると思います。

喫茶店は日本の愛すべき文化!

喫茶店は日本の文化といっても過言ではないでしょう。

サードウェーブコーヒーの先駆けとなったブルーボトルコーヒーの創業者は日本の喫茶店文化にインスパイアを受けて、ブルーボトルコーヒーを始めたとか始めてないとかという話もあります。

1人で喫茶店に入るのは少し緊張するかもしれませんが、勇気をだして一歩踏み出してみましょう。きっと店員や常連さんが優しく迎え入れてくれるはずです!

愛すべき日本の文化である喫茶店にぜひとも行ってみましょう。