読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UC Blog

消耗系男子

脱インスタントコーヒー!初めてのコーヒー入門

f:id:ucccccccc333:20160828014233j:plain

こんにちは、軽井沢での滞在も残り数日となりました。こちらでは1日1日がとても長く感じられます。実家にコーヒー器具を置いてきてしまったので、美味しいコーヒーを自分で淹れることができません。

インスタントコーヒーを飲んでみたけれど、久しぶりに飲むインスタントコーヒーは最初のほうこそ良かったものの、段々と飽きてきました。

久しぶりにカフェで飲んだドリップコーヒーはとても美味しく改めてドリップコーヒーの美味しさを再確認しました。

今日は『脱インスタントコーヒー』をテーマに初心者のためのコーヒーについての記事を書いていきたいと思います。

 

コーヒーとは

コーヒーの木の実をいって粉にしたもの。また、それを熱湯で浸出した飲物。

出典:Wikipedia

インスタントコーヒーとは

コーヒー豆の抽出液を乾燥させて粉末状に加工したインスタント食品のことである。

 

両者の違いはインスタントコーヒーは簡単にコーヒーが作れる代わりにコーヒー本来の豆や香りを損なってしまっています。また、僕の感覚ではインスタントコーヒーは作られた味がして苦手です。最近ではインスタントコーヒーも進化して味や香り損なわずに作られていたりします!その代表的な商品として『香味焙煎』や『ネスカフェ ゴールドブレンド』なんかが挙げられます。

ペットボトルのお茶よりも急須で淹れたお茶が美味しいのと同じです。

コーヒー初心者にオススメの器具

脱インスタントコーヒーとして初めにオススメしたいのがハンドドリップで淹れるコーヒーです。妥協してコーヒーメーカーで淹れるコーヒーでもいいです。

どんな淹れ方にせよまずはインスタントコーヒーではなく、豆から淹れたコーヒーの美味しさを知ってもらうことができればいいかなと思ってます。

 初めてコーヒーを淹れる際には、100円ショップで大体の器具は手に入れることができます。

コーヒードリッパー、コーヒーフィルター、マグカップ、計量スプーン、(あったら嬉しい)ケトル

大体のモノは1000円以内で入手することが可能です。

100均のものだと不安という方にはこちらの商品がおすすめです。

カリタ 陶器製コーヒードリッパー 101-ロト(1~2人用) ブラウン #01003

カリタ 陶器製コーヒードリッパー 101-ロト(1~2人用) ブラウン #01003

 

 こちらのカリタの陶器製のコーヒードリッパーは喫茶店なんかでもよく使われているメジャーな商品です。

僕もこのドリッパーを愛用していると言いたいところですが、試用期間はまだ1年ほどです、長い間100均で買ったドリッパーを使用していました。

こちらの商品の欠点としては、陶器で出来ているためカップの上に置いた時にコーヒーがどのくらい落ちているわかりづらいということ。

ただ、100均のドリッパーと比べると格段に美味しさが違う(気がします)

値段も500円ちょっとなんで、お財布にも優しい。そしてこの見た目が良いインテリアにもなります。

豆の話

珈琲豆にもこだわろう!と言いたいところですが、豆の話はまた別の機会に書こうと思っています。

まずはいつも買うインスタントコーヒーの棚から視線をちょっとずらしてみましょう。

ブラジル、ブルーマウンテン、キリマンジャロなど様々な銘柄のコーヒー豆が並んでいます、そこから目についた豆を自分の直感で選んでみてください。

ドリップコーヒーの魅力にハマったら、次はカフェやコーヒースタンド、ネットなどのコーヒー専門店で販売されている豆を買ってみましょう。

とりあえず1回飲んでみ?

缶コーヒーやインスタントコーヒーで消耗せずに一度ドリップコーヒーを飲んでみてください!
自分の手で丁寧にゆっくり淹れた1杯はとても美味しいですよ!

ゆったりとした時間を過ごすことができます。

軽井沢から帰ったら久しぶりにコーヒーを淹れようかな〜